ゼクシィ縁結びエージェント

【成婚退会経験者】ゼクシィ縁結びエージェント 退会のやり方

こんにちは、yuumatuです。

今回は、ゼクシィ縁結びエージェント 退会のやり方を解説します。

先日こういったツイートをしました。

✅ゼクシィ縁結びエージェント
退会やり方

「マイページから申請する」

定休日や担当コーディネーターの方の休みもあるので、まずは店舗へ連絡もしくは担当コーディネーターの方へメールをしましょう。

退会手続きで来店する必要はありません😌
電話かウェブで全て完了。安心😌

女性
女性
結婚相談所って、退会の時の引き留めがしつこそう。
男性
男性
退会の時のトラブルが、ちょっと不安だな。
yuumatu
yuumatu
こんな疑問に答えます。

結婚相談所に対して、ネガティヴなイメージを持っている人は多いのではないでしょうか?

【例:結婚相談所 ネガティヴなイメージ】

・退会の時にスムーズに辞めさせてもらえないんじゃないか?

・高額な料金を請求されるんじゃないか?

・退会したあとに会員とトラブルになるんじゃないか?

上記のように結婚相談所へのイメージが良くないと、「ゼクシィ縁結びエージェントは退会する時、スムーズに手続きできるのかな…」と不安に思い、登録することを足踏みしてしまいますよね。

しかし、それはもったいない!!

ゼクシィ縁結びエージェントで3ヶ月婚活をしていた僕が解説します。

今回は、「ゼクシィ縁結びエージェントの退会に対して不安に思っている方」に向けて記事を書きます。

※0円の無料カウンセリングという近道

最近はオンライン婚活やマッチングアプリなど婚活の選択肢が増えておりますが、婚活をするならゼクシィ縁結びエージェントの無料カウンセリングを受けてみた方が結婚早いかもです。今ならオンラインでのカウンセリングもできるので、これを使って婚活の基礎を学ぶのも有りですね。

≫ゼクシィ縁結びエージェントの無料カウンセリングの予約はこちら

今回のテーマ

ゼクシィ縁結びエージェント 退会のやり方

今回の流れ

①退会方法は簡単

②退会に伴う料金

③注意点は2つ

④個人情報 取り扱い

⑤退会後の会員トラブル

⑥退会する前に考えるべきこと

記事の信憑性

私のプロフィールは下記リンクをご覧下さい。

【現役会社員・ゼクシィ縁結びエージェント経験者】yuumatuのプロフィールこんにちは、yuumatuです。 今回は、私のプロフィールについて説明致します。 ※0円の無料カウン...

①退会方法は簡単


退会方法は1つです。

マイページ(会員専用サイト)から申請。

手順は7ステップです。

1.マイページ ログイン

2.会員情報の確認変更

3.契約変更情報のご相談

4.担当コーディネーターから連絡がある

5.退会手続き完了

6.翌月26日、退会月の月会費引き落とし

7.無事退会

*ポイント

・退会手続き後も、その月(手続きをした月)が終わるまで活動できる。

・もし、良い相手と出会えたらマイページで「申請の撤回」ができ、引き続き活動できる。

・退会の手続きはマイページで完了する。

店舗に来店する必要なし。

*注意点(退会に伴うトラブル防止の方法)

定休日や担当コーディネーターの方の休みもあるので、マイページから申請する前に店舗へ電話、もしくは担当コーディネーターの方へメールをする。

担当のコーディネーターによる強引な引き留めは一切ありません。

これは、ポジショントークではなく事実です。

結婚相談所によっては、さまざまな理由を付けて退会を引き留めてくるケースがあるようですが、ゼクシィ縁結びエージェントではそういった心配はありません。

その大きな根拠として2つあります。

1.ゼクシィブランド

2.結婚相手紹介サービス業 認証制度(IMS) 取得

順番に解説していきます。

1.ゼクシィブランド

誰もが「ゼクシィ」と聞いたら「結婚」を思い浮かべるように、「ゼクシィ」に対する世間の知名度、信頼度は高いです。

実際に、僕が結婚相談所での婚活を考えた時に、真っ先に思い浮かんだのが「ゼクシィ」でした。

もし仮に無理な引き留めをしたら即SNSで拡散され、今まで積み上げてきた「ゼクシィブランド」がすべてが崩れてしまいます。

2.結婚相手紹介サービス業 認証制度(IMS) 取得

IMSは、結婚相手紹介サービス業の信頼性向上の為に設立された第三者機関の制度です。

このマークを取得していることで、強引な勧誘だけでなく無理な引き留めもないと考えて良いです。

なぜなら、このマークの取得有無で、結婚相談所選びが左右されてしまうからです。

万が一、はく奪となってしまうと会員数の減少は避けられません。

多くの結婚相談所が取得しているマークを取得していないところで、人生にとって重要な婚活をしたくないですよね。

≫ゼクシィ縁結びエージェントの無料カウンセリングの予約はこちら

②退会に伴う料金

ゼクシィ縁結びエージェントでは、入会金3万円を除く初期費用やお見合い料、成婚料は全てかかりません。

つまり、退会に伴う費用は0円です。

しかし結婚相談所では、成婚料が10万円以上することもよくあります。

成婚料が高額な結婚相談所では、下記のようなことを担当の方から言われます。

旦那さんが見つかれば、その方に成婚料払ってもらえることが多いので大丈夫ですよ

このトークに騙されている人が多いようです。

yuumatu
yuumatu
自分の頭で考えて、行動しよう。

一般的に考えて、おかしくないですか?

活動中サービスに対する料金を月会費として支払い、やっと理想の相手と出会って退会をする時に、成婚料を請求される。

まず僕自身は高額な成婚料を払いたくないですし、結婚相手も払うことになるので更に嫌な気持ちになります。

そのお金があったら、2人で旅行や食事をめちゃくちゃ楽しめる。

yuumatu
yuumatu
成婚料のある結婚相談所での婚活はオススメしません。

ゼクシィ縁結びエージェントでは、成婚退会ではない退会(例:仕事が忙しい、婚活をお休みしたい等)であっても、費用はかかりません。

また、クーリング・オフ制度もある為、入会契約後8日以内なら無条件で一方的に、契約を解除することができます。

ゼクシィ縁結びエージェントに限らず結婚相談所を選ぶ時は、入会金やお見合い料、成婚料をしっかり確認して、自分の頭で考えて判断しましょう

yuumatu
yuumatu
結婚相談所の担当者が言うことをそのまま信じてしまっては、あなたの大切な時間とお金、若さを失ってしまうこととなりますよ。

≫ゼクシィ縁結びエージェントの無料カウンセリングの予約はこちら

③注意点は2つ

退会時に注意点が2つあります。

1.締め日

2.退会できない条件(休会の時も同じです。)

順番に解説していきます。

1.締め日

ゼクシィ縁結びエージェントでは、毎月20日が締め日となっています。

20日までに退会、休会を申し込めば、その月で退会や休会をすることができます。

仮に21日以降に申し込んでしまうと、翌月分の月会費を支払わないといけないので注意しましょう。

成婚退会をする時も、締め日は影響してくるので要注意です。

また休会をする場合は、月1,000円を月会費として支払わなければなりません。

2.退会できない条件(休会の時も同じです)

退会・休会できない条件は、下記のとおり。

・ファーストコンタクト(お見合い)を申込中で返事待ちの場合

・ファーストコンタクト(お見合い)が成立している場合

・会員ステータスが「交際中」になっている場合

上記の状態にある時は、「お見合いのキャンセル」や「交際中止」の対応をしてから退会、休会をするようにしましょう。

yuumatu
yuumatu
相手があっての婚活です。最低限のマナーを守って退会や休会をすることが大切。

≫ゼクシィ縁結びエージェントの無料カウンセリングの予約はこちら

④個人情報 取り扱い

結論、ゼクシィ縁結びエージェントでは退会をしたら個人情報は完全に削除されます。

最近は、個人情報の取り扱いについて非常に厳しい時代です。

万が一、顧客情報を流出させてしまうと企業のブランドやイメージは大ダメージを負います。

ゼクシィ縁結びエージェントとしても、ブランド価値やイメージを低下させない為に、個人情報の削除を行なっています。

具体的には、下記のとおり。

・会員登録時に入力した個人情報

・提出した本人確認書類

・プロフィール内容、写真

・紹介相手の情報

・マイページ上でのメッセージのやりとり

ゼクシィ縁結びエージェントを運営するリクルートマーケティングパートナーズが、プライバシーマーク付与事業者だけあって個人情報の保護は徹底されています。

ゼクシィ縁結びエージェントであったとしても、結婚相談所で婚活をして結婚したということは、知られたくない人が多いと思います。

しかし、ゼクシィ縁結びエージェントでは個人情報の管理は徹底されている為、安心して婚活をすることができます。

≫ゼクシィ縁結びエージェントの無料カウンセリングの予約はこちら

⑤退会後の会員トラブル

僕は、妻との成婚退会が決まり、他に仮交際をしていた方に「交際中止」の連絡をした経験があります。

ゼクシィ縁結びエージェントでは仮交際中に「交際中止」となった場合、お互いに今まで連絡を取っていた方法(LINEや電話など)で連絡を取らないことを、担当のコーディネーターの方から説明を事前に受けています。

また、「連絡先を削除するように」と言われていました。

ファーストコンタクト(お見合い)の時には、連絡先の交換をしないなど、ゼクシィ縁結びエージェントとしてルール決めがしっかりされているので、退会後もトラブルは発生しにくく、安心して婚活をすることができます。

≫ゼクシィ縁結びエージェントの無料カウンセリングの予約はこちら

⑥退会する前に考えるべきこと

誰もが成婚退会という形で、ゼクシィ縁結びエージェントを退会したいと考えて入会していると思います。

しかし、実際に退会する人の状況は異なります。

・良い相手が見つかった(=成婚退会)

・仕事が忙しい

・婚活に疲れた

ゼクシィ縁結びエージェントは、入会金3万円と安く、退会に伴う費用もかからない為、退会を決めるハードルは低い。

yuumatu
yuumatu
しかし、それではどこで婚活をしてもうまくいきませんよ。

ゼクシィ縁結びエージェントを退会しなくても、できることはたくさんある。

・休会する

・担当コーディネーターの変更依頼

・活動プランを変えてみる

できることを最大限考えて行動した結果、「退会する」という選択をするのであればいいですが、大半の人は違います。

単純に「成果が出ない」から「仕事が忙しくて時間がない」など理由をつけて、退会する。

しかし、それではもったいない。

せっかくゼクシィ縁結びエージェントに入会をしたのだから、「行動・失敗・検証・改善」を繰り返して、理想の相手と出会い結婚できるようにしていきましょう。

≫ゼクシィ縁結びエージェントの無料カウンセリングの予約はこちら

以上、ゼクシィ縁結びエージェント 退会のやり方でした。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

では、また今度!
ゼクシィ縁結びエージェント

婚活パーティー・恋活イベントなら、ゼクシィ縁結びイベント



ABOUT ME
yuumatu
【ブログ初心者・会社員】 26歳にしてゼクシィ縁結びカウンターに登録し、 3か月後に成婚退会、9か月後に結婚しました。 結婚までめちゃくちゃ遠回りしました。 街コン、相席屋、マッチングアプリetc 経験談を基に投稿していきます! よろしくお願い致します。