ゼクシィ縁結びエージェント

【ゼクシィ縁結びエージェント経験者】婚前交渉はOK?【結論、NGです】

こんにちは、yuumatuです。

今回は、ゼクシィ縁結びエージェント 婚前交渉はOK?について説明します。

先日こういったツイートをしました。

✅婚前交渉はOK?NG?
ゼクシィ縁結びエージェントでは
結論、NGです。
理由
①婚前交渉をした後に、交際中止となると担当コーディネーターから休会をすすめられることがある【実例確認済】
②担当コーディネーターと関係性悪化
③婚活期間が長期化する可能性有

メリットはない😌

結婚相談所での婚活中、婚前交渉ってダメなのかな??
結婚相談所ではいつから婚前交渉が許されるのかな??
yuumatu
yuumatu
こんな疑問に答えます。

男女にとって身体の相性は、デリケートな問題で気にする人は多いと思います。

そんな中で、「身体の相性を確かめてからじゃないと付き合うことができない」という人がいることも事実です。

しかしぶっちゃけこういった人は結婚相談所での婚活は向いていないです。

今回、なぜゼクシィ縁結びエージェントでは婚前交渉がNGなのか?を深掘していきます。

※0円の無料カウンセリングという近道

最近はオンライン婚活やマッチングアプリなど婚活の選択肢が増えておりますが、婚活をするならゼクシィ縁結びエージェントの無料カウンセリングを受けてみた方が結婚早いかもです。今ならオンラインでのカウンセリングもできるので、これを使って婚活の基礎を学ぶのも有りですね。

≫ゼクシィ縁結びエージェントの無料カウンセリングの予約はこちら

今回のテーマ

ゼクシィ縁結びエージェント婚前交渉はOK?

今回の流れ

①婚前交渉はNGです

②婚前交渉を禁止する理由

③他社の婚前交渉に対する対応

④婚前交渉をすることで起こるデメリット

⑤身体の相性を確かめたいのなら愛ではない

記事の信憑性

私のプロフィールは下記リンクをご覧下さい。

【現役会社員・ゼクシィ縁結びエージェント経験者】yuumatuのプロフィールこんにちは、yuumatuです。 今回は、私のプロフィールについて説明致します。 ※0円の無料カウン...

①婚前交渉はNGです

その理由は、ゼクシィ縁結びエージェントでの婚前交渉はNGであり、理由は会員規約で決まっているからです。

いい年した大人なんだから婚前交渉をすることも自由だろ!!

こういった考えをもっている人は、ぶっちゃけ結婚相談所での婚活は向いていません。

その理由は、下記の通り。

1.結婚相談所に登録している人と焦点がズレている。

2.結婚よりも身体の相性、性欲が優先されている。

3.結婚相談所に登録している人は、真剣に結婚を考えている。

私自身、3ヶ月という短い期間ではありますが、ゼクシィ縁結びエージェントで婚活をしていて「身体の相性」が気になったことはありませんし、気にされたこともありません。

それはあなたがブサイクだからです。
yuumatu
yuumatu
どうなんでしょう…

恋愛であれば目先の私欲が満たされることが優先されますが、結婚を真剣に考えている人はもっと先のこと(結婚後の関係性やライフスタイル)を考えて相手選びやお見合い、交際をしています。

例えば、結婚を前提に交際をしようと考えていて、やっと付き合えた相手から1、2回目のデートで「ホテルに行かない?」と提案があったらどう思いますか?

私だったら、がっかりです。

これは私だけの話ではなく、結婚相談所で真剣に結婚を考えて婚活している人の大半が同じような気持ちになる可能性が高いです。

その理由は、本気で結婚をしようと思っていないように感じるからです

結婚相談所で婚活をしている人は、身体の相性よりももっと確かめたいことがたくさんあります。

・困った時、一緒に考えてくれるか

・信頼できる相手かどうか

・年齢を重ねていった時でも、お互い好きでいられるか

あなたが婚前交渉をしてからじゃないと結婚を決められないのであれば、結婚相談所での婚活は時間とお金の消耗であると考えても良いです。

 

②婚前交渉を禁止する理由

ゼクシィ縁結びエージェントが婚前交渉を禁止する理由は下記の通りです。

1.ゼクシィ縁結びエージェントのポリシーに反する

2.会員がひどくショックを受ける可能性 大

3.結婚相談所としてのイメージダウン

1.ゼクシィ縁結びエージェントのポリシーに反する

ゼクシィ縁結びエージェントのポリシーは下記の通りです。

ゼクシィ縁結びエージェントのありたい姿

Connect Your Happiness.~幸せな結婚を増やす~
自分らしく生きる選択肢が増える一方で、人とのつながりが希薄になる世の中に笑顔を増やしたい。
誰もが、ふたりで過ごす楽しさを知ることができるように。
誰もが、結婚をきっかけに新しいつながりを増やしていけるように。
飾らない気持ちや感情をふれ合いの中で共有し、分かち合う幸せをつなげたい。
私たちは、お客様、そして共に働く仲間との心のつながりを大切に、
幸せな結婚を増やし、幸せを未来につないでいきます。

婚前交渉が行われることによって一方は欲が満たされて、一方が傷つくということはポリシーから反します。

ゼクシィ縁結びエージェントの目指すところは、「幸せな結婚を増やし、幸せを未来につないでいくこと」です。

2.会員がひどくショックを受ける可能性 大

婚前交渉でよくある話はこんな感じです。

仮交際中に何度も男性の方から誘いがあり、女性が断り切れずに1回 婚前交渉をしてしまい、その後に男性から「交際中止」の申し込みがあるというパターンです。

こういったケースが1度でもあると、婚前交渉後に「交際中止」の申し込みをされた方は婚活に対する気持ちがガツンと落ちてしまうだけでなく、その後のお見合いで会う相手に対しても疑念を抱いてしまい良いことはありません。

また、今回は女性のパターンで紹介しましたが、もちろん男性にも起こることはあります。

3.結婚相談所としてのイメージダウン

ゼクシィ縁結びエージェントでは、会員規約に「婚前交渉の禁止」を明記しています。

これは、婚前交渉が起こることによるイメージダウンを避けることも背景にあります。

数多くある結婚相談所の中で、ゼクシィ縁結びエージェントを選ぶ大半の人は「ゼクシィ」に対するイメージ、信頼性で選んでいるのでイメージダウンによる会員数の減少は避けたいはずです。

「婚前交渉」の口コミをチラホラ見る結婚相談所では、真剣に婚活しようと思いませんよね。

 

③他社の婚前交渉に対する対応

他社の結婚相談所の中で、最も婚前交渉に厳しく対応しているところがIBJです。

IBJでも、成婚退会前の婚前交渉を禁止していて、成婚退会前に婚前交渉をしたことが発覚した場合、成婚退会とみなされます。

つまり、成婚料(20万円)を支払い強制退会させられるということです。

IBJの対応は個人的に良い対応だと考えています。

ゼクシィ縁結びエージェントでもそれくらい厳しい会員規約を作っても良いはずです。

 

④婚前交渉をすることで起こるデメリット

婚前交渉によるデメリットを深掘していきます。

1.婚前交渉をした後に、交際中止となると担当コーディネーターの方から休会をすすめられることがある
2.担当コーディネーターの方と関係性悪化
3.婚活期間が長期化する可能性有

1.婚前交渉をした後に、交際中止となると担当コーディネーターの方から休会をすすめられることがある

実際にあったとされる内容を説明します。

Aさん(男性)は、婚前交渉をした後に「交際中止」を求めたところ、翌日相手の担当コーディネーターを通じてAさんの担当コーディネーターから連絡があり、急遽面談となったそうです。

面談の中で自分自身を見つめ直す為にも「休会」することをすすめられて実際に休会したとのこと。

会員規約には「婚前交渉の禁止」が明記されていますが、罰則というのは明記されていなかったと思います。

おそらく担当コーディネーターの方は、休会など何かしらの対応をさせないといけないなどあるんだろうと考えてます。

2.担当コーディネーターと関係性悪化

婚前交渉をした後に相手とうまくいかなくなると、結構な確率で相手の担当コーディネーターの方の耳に入り、結果的に自分の担当コーディネーターの方に情報として入ります。

「婚前交渉の禁止」は会員規約にも記載されている禁止事項ですから、担当コーディネーターの方としても対応が求められて、余計な仕事が増えます。

また担当コーディネーターの方は、紹介やプロフィール添削などあらゆる部分で関わっていく存在です。

プロとはいっても人間ですから、禁止事項である婚前交渉をすることにより関係性が悪くなることは間違いありません。

3.婚活期間が長期化する可能性有

シンプルプランだし、担当コーディネーターの方との関係性は全然関係ない。
yuumatu
yuumatu
全くそんなことないです。

あなたのところに日々きているファーストコンタクトの申し込みは、担当のコーディネーターの方からの紹介の可能性があるからです。

コーディネーターの方は、紹介相手として考えている会員の担当コーディネーターに詳細を確認してからスタンダードプラン、プレミアプランの担当会員に紹介していることがあります。

その為、担当コーディネーターの方からの評価が悪ければ「紹介されるべき相手ではない」と判断されて紹介が減ってしまう可能性もあります。

婚前交渉をすることでファーストコンタクト(お見合い)の申込が減る可能性は大いに考えられます。

実際に私の担当のコーディネーターの方は、相手のコーディネーターの方に連絡をして「なぜ私(yuumatu)をフったのかを本人に確認してもらっていました」。

その結果をわざわざ私に電話で伝えてくれました。

【「プロフィール写真とは異なり、笑顔が少なかった」ということが理由だったそうです】

それくらいコーディネーター同士の関係性は密接です。

 

⑤身体の相性を確かめたいのなら愛ではない

身体の相性は、自分自身が満たされたいから確認したいだけです。

真剣に相手との結婚を考えているのであれば、身体の相性よりもっと考えないといけない部分は多いはずです。

・金銭感覚

・価値観

・理想の将来

身体の相性を優先した考えでは、ぶっちゃけ結婚相談所での婚活は厳しい。

「身体の相性」を確かめようとしているうちは、良い相手とも出会えないですし、出会えたとしてもうまくいかない。

自分が「得る」前に、まずは「与えよう」。

【それが愛です】

この考えを持てば、身体の相性は気にならなくなるだろうし良い相手と出会い、いち早く成婚退会できるはずです。

「あなたは相手に対して、まず何を与えますか?」

この質問に即答できるよう考えましょう。

 

以上、ゼクシィ縁結びエージェント 婚前交渉はOK?でした。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

では、また今度!

ゼクシィ縁結びエージェント 婚活パーティー・恋活イベントなら、ゼクシィ縁結びイベント



ABOUT ME
yuumatu
【ブログ初心者・会社員】 26歳にしてゼクシィ縁結びカウンターに登録し、 3か月後に成婚退会、9か月後に結婚しました。 結婚までめちゃくちゃ遠回りしました。 街コン、相席屋、マッチングアプリetc 経験談を基に投稿していきます! よろしくお願い致します。